FC2ブログ
 

にゃんこのばあやの日記

三重県初の猫カフェ「和ん亭」の里親募集の猫たちとスタッフ猫の愉快な暮らしを 写真と共にお届け♪
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

にゃんこのばあや

Author:にゃんこのばあや
ようこそ♪
我が家のネコたちに、愉快にこき使われながら、
保護わんにゃんの里親さんとの縁組を楽しむばあやです。
どうぞよろしく!
HP「日々是好日にゃん」↓リンク欄

家族紹介<長男>
白兵衛(チロベエ)
chirobana.jpg
我が家の御大将。1995年6月19日生。2017年6月6日永眠
家族紹介<長女>
凛(リン)
rin
今年13才(推定) 人間は大好き!猫は嫌い! →里子に行き、一人娘に 2014.12.28永眠
家族紹介<次女>
桜(さくら)
sakuramama06.jpg
2004年3月3日生。チロベエとラブ☆カップル 名ハンター、豊かな母性愛の持ち主
家族紹介<三女>
葉月(はづき)
haduki
桜の娘。2005年8月25日生まれ。お転婆過ぎて出戻り、今や家を仕切る実力ニャン。
家族紹介<四女>
千雪姫(ちゆき)
chi
06年6月19日生まれ。超臆病で家族以外には、姿を見せない幻の猫。
家族紹介<五女>
花梨(かりん)
karin
07年5月2日生まれ。ちょっと怖がりで、内気な甘えん坊。 猫がいっぱいの暮らしがイヤになりひとり娘の里子に
家族紹介<六女>
萌(もえ)
moebana.jpg
08年7月15日生まれ。9月18日虹の橋を渡る。永遠の末娘
家族紹介<次男>
栄和(ロン)=留吉
ronbana.jpg
08年4月1日生まれ。ヤンチャなワル坊主。我が家の末息子(では、なくなりました)
家族紹介<三男>
草慈(ソウジ)
soujibn.jpg
08年7月15日生まれ。葉月を母と慕うマザコン息子。我が家の末息子(で、ありますように!)
里親さん募集「三重県」
「にゃんこのばあやの保育園」
hoikuenbana_20081202000258.jpg

猫の里親様募集専用のブログ
★楽天アフィリエイト★
楽天・アマゾンでのお買い物は、こちら↓のバナーをクリックして下さい。








アフィリエイトによるお買い上げポイントは、全額、保護猫のために使われます。
ばあやのお薦め
手作り猫雑貨の店
nekonoie.gif


care_banner.jpg
猫のための介護用お洋服の店
里親さん募集
いつでも里親募集中
全国版の犬、猫の里親さん募集サイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お友達ん家♪
tenkomori_20080313231600.jpg

ハトアタ

nekoboci

ドラ番長
ばあやのお気に入り!
猫マンガ本「くるねこ」
くるねこ
gooブログ人気NO.1の「くるねこ大和」さんの本が出版されました。

猫使い、himeko姉!! 

昨年末に預かって、里親さんを募集していた
ポメラニアンの「レンちゃん」(2才女の子)と「クーちゃん」(7才男の子)。
昨日、レンちゃんがお試しに行きました。
クーちゃんも、お見合いの予定が入っています☆

renqoo.jpg

シッターさんを頼んだまま、長い間、飼い主不在のマンションにいました。
もう、決して寂しい思いをしなくていいように、常時、人がお家に居るお宅で
どの子についても同じですが、最期まで愛情を持って家族として暮らして下さる方、
というので、お願いしていました。
パパ、ママだけでなく、お子さんも喜んで迎えて下さり、早速、届いたメールでは、
おじいちゃんが一番喜んでくれているそうです。(^^)

<続きは、↓をクリックしてね。>

レンちゃんをお届けした後、「himeko姉」と向かったのは、こちら。
第7保育園の「あゆむ」宅。

rokube.jpg

「ろくべえ様!」
あ、どうも、お邪魔しま~す!
ここのお家の主だし、「ろくべえ」という名前で、長いこと、男の子と思い込んでいました。
キジサビさんだから、気付いても良さそうなものですが・・・。

non.jpg

優しくて、おとなしい「のんちゃん」。
 イ~ヌはコタツで、丸くなる 
コタツの中で丸くなっていました!

第7保育園にいる「アビスコ一家」と遊んだり、隠れて固まるギューちゃん、宝くんを
迷惑顧みず、覗き込んだり、
あゆむちゃんの手作り味噌を使った、特製お味噌汁で3人でお弁当食べて、
お茶飲んで、お菓子食べて、コーヒー飲んで、すっかりくつろいで~
。。。。。。。。。。!?


roku2.jpg


おお!そうやった! 
おしゃべりに夢中で、今日来た目的を忘れるところでした!( ̄∇ ̄;

で、目的遂行のため、3人で慌てて出発~ 

「himeko姉」の猫用マジックハンド(!)により、ヒョイヒョイと捕まったこの子たち。
「あら?どこかで見たような・・・?」と思われた方、いらっしゃるでしょうか?


yukitan.jpg

12月に里親様に迎えられた「ドレミ組」に似てる!と思われた方は
かなりの猫目利きです! (笑)

以前に書きましたが、84才の一人暮らしのおばあちゃんがお世話している
「ドレミ組」の一腹前の子供たち。
と言っても、母と父がはっきりしないので、血縁には間違いないですが、
兄弟なのか、叔父叔母なのか、不明です。(-。-;)


jyan1.jpg

おばあちゃんにしか懐いてない、ここの家の子を
ありがたいことに貰って下さるというお話があり、猫ゴッドハンドの持ち主の
himeko姉の出動となり、私は、単に付き添い。


ari2.jpg

里親様宅に行ってからでは、捕まえられないかもと、
途中で病院へ寄って、ワクチンを打ってもらいました。


jan2.jpg

ドレミ組の「ドン君」似のこの子は、「雪ちゃん」改め「ジャン君」に。

ari1.jpg

たぬきのようなモコモコの「たんちゃん」は、「アーリーちゃん」に。
ふたりで「Januay」なのだそうです。(^^)

この子たちの新しいお家には、先住猫さんがいます。


marchi.jpg

前に第7保育園より里子に迎えてもらった「ろく兄」改め、「マーチ君」です!
個性的で迫力のあるお顔の「マーチ君」(笑)
あゆむちゃんは、何かとの混血ではないかと、本気で動物病院の先生に聞いたとか。
雪ヒョウとか!?Σ( ̄ロ ̄;)

ゼンゼン人に馴れてなかった、この子を迎えて馴らして下さった里親さん
またしても、怖がりの子たちを迎えて下さり、とても喜んで下さいました。
ご寄付とお土産まで頂戴して、本当に恐縮です。
どうぞ 末永く可愛がってやって下さい。ありがとう ございました!


コメント
himeko姉さんはすごい猫使いなのですね・・・!
このコ達も新しいお家が決まって良かったですね。
マーチ君の顔、長々と眺めてしまいました。この顔立ち、確かに何かの混血と思ってしまいますね。猫っていうより猫科の顔つきですよね。ワイルド&キレイ。

それにしても、ワンコ達の受難には腹が立ちました!どうしてこんなにも無責任な人間が多いのでしょう?特にワンコはお金出して買ってる人が多いから、なんかモノと勘違いしてるのかな?!もちろん大事にしている人の方が多いのでしょうけど、あまりにこのようなお話を目にしていると、生き物を飼うべきでない人たちがお金を出して生き物を買っては、自分の都合と合わなくなったとか、思っていたのと違うとか、そんな理由で簡単に手放しているように思えてしまってやりきれません。
一生懸命世話をして里親を探すばあやさんのような人たちがいる一方で、いとも簡単に捨てる人間もいる。同じ人間なのに・・・。どう育ったら、命を粗末に出来る人間になるんだろう?不思議です。
どうかどうか、1匹でも多く幸せなコが増えますように!不幸なコが減りますように!
himeko姉さん、すごいです!
ゴットハンド:himekoマジックですね!!
みんな気持ちよさそうに抱かれちゃってるではありませんかぁ~♪
伝わるものがあるんでしょうねv-10
しかしマーチ君、本当にヒョウのような風貌です。
でもこの子もトキワと似てるわぁ~♪

そしてレンちゃん、クーちゃん、
いいお話が舞い降りてよかったです。
この子達が安心して伸び伸びと暮らせる日も近いでしょう。

ばあやさん、お引越しはまだまだですが、
FC2で初記事を書き終えました。
またお暇なときに見てくださいね♪
ブログ名はそのまま「SUZU」にしています。
URLを貼り付けていますので・・・。
えったんへ
マーチ君、迫力あるでしょう~!
目と目が離れていて、作りがごっつい!(笑)
体重も7㌔以上であって、大きいです。
あゆむちゃんのところに抱っこしてる画像が載ってるので、見て下さい。
http://amurocket.blog80.fc2.com/
ムチャワイルドで、特に口元が怖い!(-。-;)
とても気弱な、怖がりさんなのが笑えます。

このポメの飼い主さんは、この前の保健所へ持って行こうとした方と違い、
何か事情があったらしく、シッターさんをお願いしてましたから、
可愛がっていたのだと思います。
私もお手軽な生体販売は、やめて欲しいと思います。
流行のお洋服やバッグを買うような感覚で、、ご飯をあげていればいいのでなく、
10年20年生きる生き物で、愛情が必要ですから。
すずママさんへ
人に馴れてない子は、フーッ!シャーッ!と威嚇したり、
中には唸って、引っ掻いたり、噛み付く子もいます。
怖がってやっていることですから、安心させてやればいいのですが、
威嚇されると、つい、手を引っ込めてしまいます。
そこがhimeko姉は違って、引っ掻かれても少々噛まれてもいいの、って感じで、
ヒョイと手を出して、ナデナデ~。
こちらが怖がっていると、相手の恐怖心を増長させてしまうけど、心が通じるのでしょうね。
素晴らしい特技で、無くてはならない貴重な存在です。
マーチ君、トキワ君に負けず劣らず身体も大きく、
タテガミがあるので、(笑)ますます、大きく見えます。
顔はトキワ君の方が、ずっと、優しいですよ~!
ちょっと、凄みのあるお顔ですから。

シッターさんが通って来てくれていても、寂しかったようです。
自分だけを見て!かまって!と、甘えてきて、いじらしく、
2匹一緒ではなく、里子に出すことにしました。
家族がいつもいるお家で、たくさん甘えてもらおうと思ってます。

すずママ、いよいよ、お引越しですね!
今から、見せてもらいます。(^^)
捨て猫
いつも拝見させてもらってます。私も猫を7匹飼ってます みんな可愛いくて 捨て猫って、後を断ちませんよね ひどい話しなのですが、私の知り合いの方が、捨て猫繁殖した猫達に餌をあげてしてるのですが、反対住民の方が居て、殺されたりしてるのだそうです その人も年金暮らしに動物禁止のアパートとゆう事で、保護は出来ないし、何とか出来やんやろか?と言われたのですが、私も、これ以上は無理ですし良いアドバイスはないでしょうか
ひとみさんへ
訪問&コメントありがとうございます。
「地域猫」という言葉、聞いたことはありませんか?
私はやっていませんが、迷い猫や捨て猫やノラさんたちの集まる場所に、
ご飯やりしている方々がいます。
周囲の方の理解を得るために、みな避妊、去勢手術をして、その猫一代限りであるので
「地域猫」として置いてもらい、ゴミ等を荒らさないよう、ご飯やりをしている、と聞いています。
もちろん、その中で、里子に出せそうな子は保護して、里親さんを探して、
その場所で増えないようにしているとのこと。

仰るとおり、次々捨てられたり迷子になったり、野良化して、子供を産み、切りがありません。
保健所で年間に処分される犬猫の数は、30万頭です。
スゴイ数だと思いませんか?
安楽死ではなく、苦しみながら炭酸ガスで殺されるのだそうです。
全体の数からみたら、私のやってることなど、気休めにもなりません。
が、何もしないより、マシというところでしょうか?
マシかどうかも分かりませんが、たまたま、私とご縁のあった子は救いたい、
そういうやむにやまれぬ気持ちでやっています。
保護活動している方、一人一人がその人の出来る分、やりたい分やっているのだと思いますが、一人の力では限りがあります。
私など、経済力も無いですし、5匹くらいが限界かなと思いますが、
周りに協力して支えて下さる方たちがいます。
現状のまま見過ごせない、何か自分にできることをしたい、という人たちと協力し合い
そういう人の繋がりの中で、微力でも私は、私の出来ることをやっている。
そんな現状です。
願わくば、そういう考えの人が増えて欲しい。
そうすれば、むやみに捨てたり保健所に持ち込む人もなくなるのでは、と、
そんな気持ちでいます。
アドバイスには、なっていませんが・・・。
himeko姉さんすっごいですね~!
手からマタタビエキスが出てるんでしょうか(笑)?
ジャンくんもアーリーちゃんも前から知っている人のようにリラックスして抱かれてますね★
2ニャンとも抱かれているときのお手手が可愛い~!!
そしてマーチくん、本当にワイルド!こういう子、どこかの動物園で見たような・・・(笑)?
ポメちゃんたちもステキなお家が見つかってよかったですね♪
ポメちゃんは個人的に”かまって~!”ってまとわりついてくるイメージなので、
お留守番が多かった頃はさぞ寂しかったでしょうね。
新しいお家では目いっぱい遊んでもらえるといいですね☆
先日は回答、ありがとうございますm(__)m 私も捨て猫を保護しては、もらってもらったりしてたのですが、今回ばかりは貰い手がなく、7匹まで増えてしまったしだいで  ワンニャンコの方にも掲載していただいたりもしたんですが、なかなか 今一度、餌をあげてくれてる方とも相談して何とか良い方向に持って行きます  また、相談のメールをさせてもらうかもしれませんが、よろしく、お願いしますm(__)m
あやさんへ
>手からマタタビエキスが出てるんでしょうか

思わず笑ってしまいました!
ふ~ん!そうだったのか~!
では、私は次から、キャットニップを忍ばせて行くことにしましょう。(笑)

あやさんもむさし君にやられたようですが、
噛まれても、引っかかれてもいいわ~、と、
大きな愛の心で包み込むのが秘訣のようです。

マーチ君、やっぱり、何か混ざっているのでしょうか?( ̄∇ ̄;
口元がちょっと、怖い感じしますよね。
性格は、ビビリの怖がり君で、私たちが行った時は
ママに抱っこされてました。(笑)
ひとみさんへ
あ、いえ、回答だなんて・・・。
そういうことは、苦手ですので、ごカンベンを!

猫のお世話も、保護するのも、こうしてブログ書くのも、
すべて、自分の楽しみの範囲でやっています。
きちんとした考えや主張があってのことではありませんし、
ご相談は、どうぞふさわしい方にお願い致します。m(_ _)m















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://chirobee222.blog37.fc2.com/tb.php/89-4d24ca8a
ランキングに参加しています!
にほんブログ村の 猫 里親募集 と    人気ブログランキング 保護活動
 一日 1ポチ~☆
和んで~カレンダー2019
和ん亭カレンダー参加申込受付中!
calendar2019_bn-dora.jpg
バナーをクリックして参加要項へ
ちびちび子猫を拾ったら
手乗り~ずの育て方
tenori-bn3.png
レッツ!トライ!あなたにもきっと出来ますよ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
  • 猫カフェ 和ん亭へはこちらから 
  •       ↓↓↓
  • ブロとも申請フォーム
    FC2アフィリエイト
    FC2動画
    QRコード
    QR