にゃんこのばあやの日記

三重県初の猫カフェ「和ん亭」の里親募集の猫たちとスタッフ猫の愉快な暮らしを 写真と共にお届け♪
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

にゃんこのばあや

Author:にゃんこのばあや
ようこそ♪
我が家のネコたちに、愉快にこき使われながら、
保護わんにゃんの里親さんとの縁組を楽しむばあやです。
どうぞよろしく!
HP「日々是好日にゃん」↓リンク欄

家族紹介<長男>
白兵衛(チロベエ)
chirobana.jpg
我が家の御大将。1995年6月19日生。2017年6月6日永眠
家族紹介<長女>
凛(リン)
rin
今年13才(推定) 人間は大好き!猫は嫌い! →里子に行き、一人娘に 2014.12.28永眠
家族紹介<次女>
桜(さくら)
sakuramama06.jpg
2004年3月3日生。チロベエとラブ☆カップル 名ハンター、豊かな母性愛の持ち主
家族紹介<三女>
葉月(はづき)
haduki
桜の娘。2005年8月25日生まれ。お転婆過ぎて出戻り、今や家を仕切る実力ニャン。
家族紹介<四女>
千雪姫(ちゆき)
chi
06年6月19日生まれ。超臆病で家族以外には、姿を見せない幻の猫。
家族紹介<五女>
花梨(かりん)
karin
07年5月2日生まれ。ちょっと怖がりで、内気な甘えん坊。 猫がいっぱいの暮らしがイヤになりひとり娘の里子に
家族紹介<六女>
萌(もえ)
moebana.jpg
08年7月15日生まれ。9月18日虹の橋を渡る。永遠の末娘
家族紹介<次男>
栄和(ロン)=留吉
ronbana.jpg
08年4月1日生まれ。ヤンチャなワル坊主。我が家の末息子(では、なくなりました)
家族紹介<三男>
草慈(ソウジ)
soujibn.jpg
08年7月15日生まれ。葉月を母と慕うマザコン息子。我が家の末息子(で、ありますように!)
里親さん募集「三重県」
「にゃんこのばあやの保育園」
hoikuenbana_20081202000258.jpg

猫の里親様募集専用のブログ
★楽天アフィリエイト★
楽天・アマゾンでのお買い物は、こちら↓のバナーをクリックして下さい。








アフィリエイトによるお買い上げポイントは、全額、保護猫のために使われます。
ばあやのお薦め
手作り猫雑貨の店
nekonoie.gif

banner_2.gif

care_banner.jpg
猫のための介護用お洋服の店
里親さん募集
いつでも里親募集中
全国版の犬、猫の里親さん募集サイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お友達ん家♪
tenkomori_20080313231600.jpg

ハトアタ

nekoboci

ドラ番長
ばあやのお気に入り!
猫マンガ本「くるねこ」
くるねこ
gooブログ人気NO.1の「くるねこ大和」さんの本が出版されました。

骨折完治につき里親様募集! 

つい、この前、新しい年を迎えたかと思ったら
明日から2月!!

月日が経つのが飛ぶように早く感じます。
加齢と平行してグングン加速度を増してます。



さて、昨年10月に保護された時、後ろ足を骨折していて
そのまま入院、治療をしていた猫さんがいます。

月曜日に、入っていたボルトを抜き
めでたく完治しましたので、里親様を募集いたします。


2012013101.jpg

モフモフなので「もふ君」と呼ばれています。

推定2才くらいの男の子。
骨折が治った時に、去勢手術もしてもらいました。

2012013102.jpg

かまって、かまっての甘えん坊のストーカー猫!

血液検査が猫エイズ(-)、白血病(+)なので
先住猫さんも白血病のキャリアのお家か
先住猫さんのいない1匹飼いのお家希望です。

発症はしていません。
ワクチンは3種2回接種済み。



2012013103.jpg

シルバーと白のバイカラーのきれいな子です。

白血病キャリアのため、和ん亭には入園しません。
お見合いは、直接、ご自宅へお連れいたします。
(鈴鹿市近郊希望)


2012013104.jpg


ベッタベタの甘えん坊のもふ君!
絶賛☆家族募集中です



 ・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・・・  ・・・・・


《 猫カフェ 和ん亭 からのお知らせ 》

都合により 2月8日(水曜日)臨時休業させていただきます。

9日木曜日は定休日のため、8日、9日(水・木) と
2日連休となりますので

よろしくお願い申し上げます。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村←ステキなご縁があるようにと、
「里親募集」のランキングに参加しています。

みんなの幸せが、ばあやの喜び!

幸せの赤い糸 ガッツリつかめ!ポチッ!

人気ブログランキングへ
    ↑
こちらの人気ブログ ランキング にも参加しています。

応援の2ポチ!のおかげでステキなご縁が続いています。
今日も、本当にありがとう ございました。


コメント
去年亡くした我が家の猫も白血病でした。
何度も体調を崩し、その度に病院へ駆け込み
普通の猫ちゃんより手のかかる猫ちゃんでしたが
手間がかかる分、愛しい猫でした....

病院へ通う車の中、カゴから出してあげても
暴れたり、怯えたりせず
運転してる私の膝の上にチョコンと座ってる
イイコでした。

白血病でも普通の猫より、健康状態に少し気を付けてあげて
ケアしていけば、
普通の猫ちゃんとなんら変わることないし
手のかかる猫ほど可愛いですし
もふ君のふわふわ、もふもふ振りを見ると
白血病持ちとは思えないくろい、元気パワー一杯ですね。
ステキなお家が見つかるように応援してます。
クロロン さんへ
こんばんは!
> 手間がかかる分、愛しい猫でした....

本当にそうですね~!
同感です。

> 白血病でも普通の猫より、健康状態に少し気を付けてあげて
> ケアしていけば、
> 普通の猫ちゃんとなんら変わることないし
> 手のかかる猫ほど可愛いですし

実際に白血病の子をケアされた方からのご意見は貴重で
ありがたいです。

> 白血病持ちとは思えないくろい、元気パワー一杯ですね。

そうなんです。
キャリアの子はキズなど治りにくいかと心配しましたが
骨折もきれいに治り
その後の去勢手術も難なくクリアーで、とても元気なので
人が大好きな子ですし、里親様募集に踏み切りました。
苦労した子なので、温かい家庭で甘えさせてあげたいです。
昔の日記にまたまたコメントしてしまいます。

もふ君、その後元気にしてるのでしょうか?

2年前のちょうど今頃、飼っていた白血病キャリアの
猫が発症し毎日病院へ通っていたのを
思い出します。

この寒さだと免疫力が落ちたりしやすいらしく
体調の悪い猫を看護しながら
早く暖かくなれ〜って、毎日毎日祈ってました。

その猫は春の桜を見れないまま
天国へ旅立ってしまったけど

もふ君は元気でいてね〜
もふ君 元気かな〜様へ
もう1年前になるのですね~。
古い記事へのコメント、ありがとうございます。

彼は骨折の手術も去勢手術もクリアーして
若さで元気に復活し
預かりボラさん宅で機嫌よく過ごしていました。

その性格の良さでパパさんもママさんもトリコにして
家の子宣言をしてもらって細やかなお世話と
たくさん愛されて幸せに暮らしていました。

残念なことに昨年の10月、FIPを発症して虹の橋を渡りました。
最期までグルグル甘えて、いい子だったそうです。
もふ君 安らかに…。
昨日は名前にタイトル入れて書き込んでしまいました…。

そうでしたか…。
ふと、もふ君の事が少し気がかり
書き込んでしまいました。

天国へ旅立ってしまったのは、
悲しいけど、パパさんママさんに
愛されて過ごしていたと聞いて少しホッとしました。
クロロンさんへ
もふ君のことを気にかけてくださったのは
クロロンさんでしたか~!

>悲しいけど、パパさんママさんに
愛されて過ごしていたと聞いて少しホッとしました

そうなんです。
ベタベタの甘えたさんでしたから
たくさん甘えさせてもらって幸せだったと思います。
ただ、もっと長く幸せな暮らしをさせてあげたかったですが・・・。
ありがとうございます
このページをお気に入りに登録したままで、
時々モフくんのことを思い出しては覗かせていただいていましたが、
ずっとモフくんのことを気にかけていてくださった方が
いると知り、本当に嬉しく思います。

あ、申し遅れました。
モフくんの預かりさん→家の子宣言をした者です。
短い間ではありましたが、モフくんとの暮らしは
本当に素晴らしい、でもやっぱり悲しい思い出です。
FIPを発症して2か月、ずっとそばで看病したことも
なんだかずいぶん昔のような気もします・・・
美しく気高く、そして時々3枚目な顔も見せたモフくん、
たくさんのあたたかいご縁をつないでくれたモフくん、
私んちの永遠の「王子様」です☆

えびまお様へ
どうも初めまして。
クロロンと申します。

2010年6月〜2011年3月まで
私も白血病キャリアの猫さんと暮らしてました。
両親には大反対されましたが、
縁あって我が家に来たので手放す気になれず
まだ子猫だったので、白血病反応が陰転する可能性にかけて
ケアしていたのですが、残念ながら陰転する事はなく発症してしまい
一昨年の三月に天国へ旅立ってしまいました…。

モフ君の事も同じ白血病キャリアと言う事で
気になっていましたが、その時には既に他の猫を飼っていたので
里親候補として名乗り出る事は出来ませんでした。

その後も時々気になっていて、ついばあやさんの日記に
書き込んでしまいました…。

でもモフ君がたとえ短い間でも
えびまおさんご夫婦に大事にされて過ごしていた事が
分かって安心しました。

治る可能性が低いと言われた病の猫を
看護するのは本当に大変だったのではと思います。

私も一進一退の病状に喜んだり悲しんだりを繰り返し
他の猫は駄目だったのかもしれないけど
うちの猫には奇跡が起こって回復するかも…と
少しの希望にすがったりしてました。

もし生まれ変わりと言うのがあるとしたら
うちの白血病キャリアだった猫もモフ君も
今度は健康な体で生まれて来て、優しい家族に恵まれ
長生きして欲しいと思います。


















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://chirobee222.blog37.fc2.com/tb.php/825-5ac6b79b
ランキングに参加しています!
にほんブログ村の 猫 里親募集 と    人気ブログランキング 保護活動
 一日 1ポチ~☆
2018年カレンダー参加申込み受付中
和ん亭カレンダー参加申込受付中!
calendar2018_bn.jpg
バナーをクリックして参加要項へ
ちびちび子猫を拾ったら
手乗り~ずの育て方
tenori-bn3.png
レッツ!トライ!あなたにもきっと出来ますよ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
  • 猫カフェ 和ん亭へはこちらから 
  •       ↓↓↓
  • ブロとも申請フォーム
    FC2アフィリエイト
    FC2動画
    QRコード
    QR