FC2ブログ
 

にゃんこのばあやの日記

三重県初の猫カフェ「和ん亭」の里親募集の猫たちとスタッフ猫の愉快な暮らしを 写真と共にお届け♪
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

にゃんこのばあや

Author:にゃんこのばあや
ようこそ♪
我が家のネコたちに、愉快にこき使われながら、
保護わんにゃんの里親さんとの縁組を楽しむばあやです。
どうぞよろしく!
HP「日々是好日にゃん」↓リンク欄

家族紹介<長男>
白兵衛(チロベエ)
chirobana.jpg
我が家の御大将。1995年6月19日生。2017年6月6日永眠
家族紹介<長女>
凛(リン)
rin
今年13才(推定) 人間は大好き!猫は嫌い! →里子に行き、一人娘に 2014.12.28永眠
家族紹介<次女>
桜(さくら)
sakuramama06.jpg
2004年3月3日生。チロベエとラブ☆カップル 名ハンター、豊かな母性愛の持ち主
家族紹介<三女>
葉月(はづき)
haduki
桜の娘。2005年8月25日生まれ。お転婆過ぎて出戻り、今や家を仕切る実力ニャン。
家族紹介<四女>
千雪姫(ちゆき)
chi
06年6月19日生まれ。超臆病で家族以外には、姿を見せない幻の猫。
家族紹介<五女>
花梨(かりん)
karin
07年5月2日生まれ。ちょっと怖がりで、内気な甘えん坊。 猫がいっぱいの暮らしがイヤになりひとり娘の里子に
家族紹介<六女>
萌(もえ)
moebana.jpg
08年7月15日生まれ。9月18日虹の橋を渡る。永遠の末娘
家族紹介<次男>
栄和(ロン)=留吉
ronbana.jpg
08年4月1日生まれ。ヤンチャなワル坊主。我が家の末息子(では、なくなりました)
家族紹介<三男>
草慈(ソウジ)
soujibn.jpg
08年7月15日生まれ。葉月を母と慕うマザコン息子。我が家の末息子(で、ありますように!)
里親さん募集「三重県」
「にゃんこのばあやの保育園」
hoikuenbana_20081202000258.jpg

猫の里親様募集専用のブログ
★楽天アフィリエイト★
楽天・アマゾンでのお買い物は、こちら↓のバナーをクリックして下さい。








アフィリエイトによるお買い上げポイントは、全額、保護猫のために使われます。
ばあやのお薦め
手作り猫雑貨の店
nekonoie.gif


care_banner.jpg
猫のための介護用お洋服の店
里親さん募集
いつでも里親募集中
全国版の犬、猫の里親さん募集サイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お友達ん家♪
tenkomori_20080313231600.jpg

ハトアタ

nekoboci

ドラ番長
ばあやのお気に入り!
猫マンガ本「くるねこ」
くるねこ
gooブログ人気NO.1の「くるねこ大和」さんの本が出版されました。

時々、わんこのばあや 

前回の、“おまけコーナー”で、登場したカンナちゃんです。
毎度、テンポが遅いので、新入園でご紹介するつもりが、
卒園のご報告になってしまいました!

kanna.jpg

5月に来た子は「皐月君」、7月に来た子は「七夕(なな)ちゃん」
となれば、10月に来たので、「カンナ」です。(^^;)

kannaron2.jpg
あまりに汚れていたので、保護して落ち着いた頃に、シャンプーして
部屋の中に入れたら、ロンが興味津々。。。。。
他の猫は、葉月以外は引いてます。

バンビ

柴犬の雑種のようですが、バンビのような可愛らしいお顔です。
まだ乳歯なので、生後5ヶ月くらいとのことで、例のごとく、迷子だろうと
飼い主さんが現れるのを待っていました。
そして、例のごとく、どこにも届け出がありませんでした。

kannnaron2.jpg

ロンがちょっかい出しても、嫌がらず、おとなしくシャンプーもさせるし、
吠えたりもせず、言う事をよく聞き分ける、賢い子です。
こんな子が、どうして、捨てられたのかと、思われているのではないですか?

kannaron4.jpg

この子を助けた時、てっきり事故だと思いました。
右前足がブランブランで、くるぶしが擦れて、出血していたからです。
診察してもらって、そうではなく、先天性のものか、小さい時の何かの後遺症か、
骨折などはなくて、右前足を引きずって歩いたための擦過傷でした。

kannaron1.jpg

右前足が動かないだけなので、思いついて、himeko姉とお買い物に。
こんなピッタリのハーネスを見つけました
スポンジがついて軟らかいので、これで、リードで少し持ち上げ気味にすると
あまり、足を引きずらないで歩け、走ることもできました!
擦り傷になる場所も、ガーゼを貼ってテーピングした上に、サポーターをしてOK!

カンナ2

走れるようになると、そこは子犬です!
大ハシャギで嬉しそう

カンナ3

この子を救助するのに、力を貸してくれたスタッフからのメールに、
「みんなそうですが、つらい思いをしてきた子たちですから、
すてきな里親様とめぐり合って、幸せになってほしいです。」

と、書いてありました。

そして、願い通り、今日、新しい家族の元へと、出発しました。
日曜日にお見合いに行ったお家のみなさんに、とても気に入ってもらったのです。
「名前はもう、決めてあるのです。」と、お母さんがおっしゃって、
伺いましたら、 「カンナちゃん」 
まったくの偶然で、こういうご縁だったことをしみじみ。
前の犬は17年生きたので、この子が寿命を全うするまで、
ワシは生きていてやれるだろうかと、一番喜んでくれている、おじいちゃまが。
モチロンです!!カンナちゃんと共に、長生きなさって下さいね!

今日は、もう1件、お届けがありました。

wakabayasi.jpg

前回の5兄弟のうちの「黒猫くん」が、お試しに☆
新しいお家に戸惑って、少し怯えていましたが、頑張って、早く馴染んで
いっぱい可愛がってもらうんだよ~!
それでもダメな時は、すぐに、お迎えにいきますからね!



      ***本日のおまけ*** 


薄暗い洗面所の片隅にある、ゴミ箱の中に捨てられていたモノ!
?何かな~?っと覗いた後に、急いでカメラを取りに行きました。( ̄∇ ̄; 
  


ロンごみ箱
コメント
ぎゃははは・・・・!
ばあやさん、最後の画像インパクトありすぎですぅ~♪
カンナちゃんを触ろうとするロンチー、
尻尾をゲットして得意満面のロンチー、
ばあやさんちの家族は、本当に個性豊かで素晴らしいです。

カンナちゃん、私も事故かと思っていたのですが、
先天性のものだったのですね。
それが捨てられてしまった原因なのでしょうか。
でも、それなら余計に不憫で、
手元においておきたいのが普通なのに・・・。
カンナちゃんが、ばあやさん達に保護してもらって本当に良かったです。
カンナちゃんの強運が、今回の素晴らしいご縁を引き寄せたのかもしれません。
体が大きくなってきたら、前足にかかる負担もふえるので、
そのときは又、対応が必要になるかもしれませんが、
この里親さんなら何の心配もなさそうですね。
きっと一番良い選択をしてくださるでしょう。
カンナちゃんは優等生だし、お顔もかわいいし、言うことないワンコですね。
これから里親さんのお家で、本来の子犬のヤンチャぶりがでるくらい、
いっぱいいっぱい幸せになってください。

黒猫くん、可愛いお顔してます♪
お迎えが必要になりませんように、
お試しのお家としっかり繋がってますようにと祈っています。
ほんとうに
耳が大きくてバンビちゃんのようですね♪
優しいご家族と巡り合えて良かった
お名前の偶然も運命のよう(*^▽^*)
ロンチー君人懐こくてかなりの
ひょうきん者だねヾ(≧▽≦)ノ
カンナちゃんはすかさず良いご縁に恵まれたのですね。きっとこれからたくさんの幸せを浴びながら、素敵な犬生を送っていく事でしょう!
ロン君は好奇心旺盛ですね!またカンナちゃんはおとなしく触らせちゃってるし。優しい性格なのでしょうね。

モンちゃんは本当に残念でしたね。次に生まれ変わった時には長生きしてほしいです。

他人の家の前に車で猫を捨てるってどういう神経なんでしょう?!しかも母親が運転していたかもしれない?!終わってますよね。信じられない・・・。大人は子供に命の大切さを教えなければいけないのに。その子供は「人間以外の命は人間の都合でどうとでもしていいんだ」っていう感覚になってしまいますよね。で、そのまま大人になって、その子供もまた・・・って。なんて事でしょう。
すずママさんへ
ふふふ・・・。
私も歯磨きしようと洗面所に行って、これを見て
、慌ててそーッとカメラを取りに戻りました。(笑)

カンナちゃんは、とても性格のいい子で、猫にも怯えたりせず、
初めからフレンドリーで、初日だけ用心のため、ネットパネルで囲ったのですが、
翌日から不要になりました。
ロンチーも怖がらないので、すぐに仲良くなりましたね~。
初めて見た時、前足がブラブラだったので、交通事故と思い、
病院でずっと抱っこしていました。
生まれつきとか、育っている途中での障害なら、捨てられないですよね?
里親さんも、すずママと同じことをおっしゃっていました。
歩くのに障害になるようなら、切断しかないということも、
里親さんにはお話して了解いただいています。
その時には、どうすることがカンナちゃんにとって一番良いか、
一緒に考えたいと思っています。

黒猫くんは、今日のところはまだ、連絡がないです。
頑張っているのかな~?f^^;
tenkomoriさんへ
柴犬とはちょっと違う、ほっそりした顔ですものね。
「バンビ」という名前も可愛くて良かったかも知れませんが、
「名前はもう、決まっています。カンナちゃんです!」
と聞いた時は、嬉しかったですよ。(^^)

ロンチーはかなり、おかしい子です。
運動神経は鈍いし、ドジだし、警戒心ゼロで、天真爛漫、
一緒に暮らしていて楽しいです。
じいやにタヌキと呼ばれています。(笑)
えったんへ
障害のある前足のことを理解して下さる、
心温かなご家族とご縁があり、ラッキーでした。
このご家族なら、安心して託すことができると、思いました。
カンナちゃんは、子犬ながら落ち着いた賢い子で、
ロンチーは無邪気で天真爛漫!
人も犬も猫も、威嚇したり、怖がったりせず、興味津々な様子です。

5匹の捨て猫の件、みんな里親さんが決まってほっとしています。
猫の嫌いな人は、わざわざ触ったり、箱に入れたりしないでしょうから、
多分、中途半端に猫が好きな人が捨てたのでしょうね。
我が子に、捨てる手伝いをさせるとは・・・、って、思いますよね。
保護主さんもえったんと同じようなことを新聞に投稿なさっていました。
母親が命の大切さを教えなければ、その子はどう育って行くのかと・・・。
あはは!ロンちゃん、自ら捨て猫に?だめですよー(笑)
カンナちゃん、よいご縁があって本当に良かったですね!
辛かった分、いっぱいいっぱい幸せになってね!!!
五体満足、健康優良児じゃなくても、こうやって育ててくださる方がいるのは、ありがたいですね。
ばあやさんのお届けの報告を読ませていただくたび、里親さんの優しさに心打たれます。
家主さんへ
ゴミ箱に捨てられてますから、早く拾いに来て下さ~い!(笑)
え?私がなぜ、拾わずに、急いでカメラを取りに行くのかって?
あははは・・・。家主さんだって、そうするでしょう?
実はロンチー、猫は皆たいていそうですが箱、カゴ、袋等に入るのが大好きで、
家の中のいろんなゴミ箱にも、いつも入っているのです。
キャリーも大好きで、置いておくと入っています。

カンナちゃんの里親さんは、どうせ飼うなら命を一つでも救いたいと、
処分される犬を探していらっしゃった方です。
足の悪い子なら、なおのこと、手放せないでしょうに・・・、と、
捨てられたことに首を傾げる、優しい方です。
きっと、幸せにしてくれると思いました。
今回は良縁続きとのことで本当に良かったです。
かんなちゃんも幸せを掴めてよかったですね。
ばあやさんちの捨て猫はねここが夫婦揃って拾いにいきますから
どうぞご心配なく・・・(笑)

うちのラビも素敵なご家族に迎え入れていただき、
今は頑張ってそこのお嬢になる修行をしています。
下のお嬢さんがとても猫好きで、
ラビのことを本当に大事に考えてくれてます。
とても温かく穏やかなご家族で、
神経の細いラビでも心安らかに暮らせそうです。
ばあやさんにはいろいろとお世話いただき本当にありがとうございました。
本心を言えば寂しくて仕方ありませんが
お嬢の幸せを願って頑張ります(^-^)vブィ!
ロンくん・・(笑)
ロンくん、本当に好奇心旺盛ですね~!!
まだまだ仔猫なんだなぁ~、ってニッコリしてしまいます。
それにしてもカンナちゃんのシッポで遊ぶなんて度胸がすわってますね!
ロンくんに怖いモノなんてないのかしら(笑)?
家庭内捨て猫・・(爆笑)!!どうしてこういう笑いを誘うモノの中に入っちゃうんでしょうね~!!
カンナちゃん、優しい里親さんが見つかってよかったですね!
前足のハンディも個性のひとつ!!たくさん可愛がってもらって幸せになって欲しいです。
送りコマで尻尾しか見えてないロン君に笑いました。
にゃんこもわんこもずっとひっきりなしだったのが
少しは落ちつきましたか?
本当は日曜から1泊は2泊でそちらにお邪魔しようかと
思っていたのですが、お忙しそうなのでやめたんですよ。
これなら少しくらいならお時間とれたかしら?

今年は我が家も「月名」シリーズ行ってます。
5月生まれの五月ちゃんに続き、明後日お迎えする
8月生まれのコははーちゃんと同じ名前になる予定です。
奥多摩の三毛ボブです。
テンポが遅いのは同じでいつも旬を逃してしまっています^^;
カンナちゃん望まれてお家に迎えられる事、本当に良かったですね。幸せになってね!
ロンチー君この小さなボックスに飛び込んで入ると思うんだけど、その後この体勢になるの難しいですよね(^o^;
ねここさんへ
縁組が成立する時は、いつでも良縁です。
そうでない時には、頭を下げて、連れ帰っていますので。(^^;)
「家庭内捨て猫」、まずい人に見つかってしまいました!
あの、「家庭内」ですので、「家庭外」には、持ち出し禁止!(笑)

ラビさんの記事、昨日、読んで胸が痛くなるほど、
お気持ちが伝わってきましたよ!
ラビさんの幸せのために、心を鬼にする、と頭で分かっていても、
実行に移すとなると、どんなに決心がいたことか・・・。
でも、本当にいいご縁だったようで、これから先の
ゆったりのびのびした暮らしを思うと、良かったな~と、思います。
あやさんへ
しばらく、更新お休みされていたので、体調でも崩されたかな~?と思っていましたら、
不調だったのはパソコンだったのですね。
我が家のパソコンもヨレヨレで、ようやく動いていますので、危ないかも?

ロンは無邪気というのか、何というのか・・・。(^^;)
ユニークな子で、楽しませてもらっています。(笑)

前足のハンディも個性のひとつ!!
まったく、同感です!
走ることもできますし、擦り傷さえ、できないよう
工夫してやるだけなのです。
これだけのことで、捨てられたのかと思うと、何だか、悲しくなりますが、
理解ある里親さんに恵まれ、温かな家族を得ることが出来、
本当に良かったです。

SUZUNAさんへ
あら、まあ!ご遠慮されたのですか?
家には、ワクチン未接種の子は入れられないので、あちこち、預かりボランティアさんに
お願いしていて、ほぼ毎日、譲渡契約やお試しに走り回ってはいます。
昨日は、第五保育園に母猫+6子猫が入園!!
なかなか、暇になることはないですが、
ただ、お勤めとは違いますので、日にちや時間は変更できますので、
どんな風にでも時間は作れます。
機会がありましたら、是非!
私も、名古屋にいらっしゃる時は、伺うつもりでいます。

あら?葉月ちゃんなのですか!?
私、「月名」シリーズ、結構、気に入っていて、
卯月なんかもいいな~と思っています。(^^)
みぃさんへ
旬を逃す・・・!!
本当にね~!そうなんです。
毎度、1週間も遅れてからのご報告になったり、
お試しに行きました、と書いた翌日には帰ってきていたりとか・・・。f^^;

カンナちゃんは前足のハンディをご理解くださる里親さんに迎えられ、
本当に、ありがたく思っています。
ロンチー、たいていゴミ箱は横に倒して入っているのですが、
洗面所の隅なので、ヒックリ返らなかったようです。
ズッポリ嵌まっていますが、頭から飛び込んで、向きを変えたのかしら?
( ̄∇ ̄;














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://chirobee222.blog37.fc2.com/tb.php/66-6d4a28a3
ランキングに参加しています!
にほんブログ村の 猫 里親募集 と    人気ブログランキング 保護活動
 一日 1ポチ~☆
和んで~カレンダー2019
和ん亭カレンダー参加申込受付中!
calendar2019_bn-dora.jpg
バナーをクリックして参加要項へ
ちびちび子猫を拾ったら
手乗り~ずの育て方
tenori-bn3.png
レッツ!トライ!あなたにもきっと出来ますよ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
  • 猫カフェ 和ん亭へはこちらから 
  •       ↓↓↓
  • ブロとも申請フォーム
    FC2アフィリエイト
    FC2動画
    QRコード
    QR