FC2ブログ
 

にゃんこのばあやの日記

三重県初の猫カフェ「和ん亭」の里親募集の猫たちとスタッフ猫の愉快な暮らしを 写真と共にお届け♪
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

にゃんこのばあや

Author:にゃんこのばあや
ようこそ♪
我が家のネコたちに、愉快にこき使われながら、
保護わんにゃんの里親さんとの縁組を楽しむばあやです。
どうぞよろしく!
HP「日々是好日にゃん」↓リンク欄

家族紹介<長男>
白兵衛(チロベエ)
chirobana.jpg
我が家の御大将。1995年6月19日生。2017年6月6日永眠
家族紹介<長女>
凛(リン)
rin
今年13才(推定) 人間は大好き!猫は嫌い! →里子に行き、一人娘に 2014.12.28永眠
家族紹介<次女>
桜(さくら)
sakuramama06.jpg
2004年3月3日生。チロベエとラブ☆カップル 名ハンター、豊かな母性愛の持ち主
家族紹介<三女>
葉月(はづき)
haduki
桜の娘。2005年8月25日生まれ。お転婆過ぎて出戻り、今や家を仕切る実力ニャン。
家族紹介<四女>
千雪姫(ちゆき)
chi
06年6月19日生まれ。超臆病で家族以外には、姿を見せない幻の猫。
家族紹介<五女>
花梨(かりん)
karin
07年5月2日生まれ。ちょっと怖がりで、内気な甘えん坊。 猫がいっぱいの暮らしがイヤになりひとり娘の里子に
家族紹介<六女>
萌(もえ)
moebana.jpg
08年7月15日生まれ。9月18日虹の橋を渡る。永遠の末娘
家族紹介<次男>
栄和(ロン)=留吉
ronbana.jpg
08年4月1日生まれ。ヤンチャなワル坊主。我が家の末息子(では、なくなりました)
家族紹介<三男>
草慈(ソウジ)
soujibn.jpg
08年7月15日生まれ。葉月を母と慕うマザコン息子。我が家の末息子(で、ありますように!)
里親さん募集「三重県」
「にゃんこのばあやの保育園」
hoikuenbana_20081202000258.jpg

猫の里親様募集専用のブログ
★楽天アフィリエイト★
楽天・アマゾンでのお買い物は、こちら↓のバナーをクリックして下さい。








アフィリエイトによるお買い上げポイントは、全額、保護猫のために使われます。
ばあやのお薦め
手作り猫雑貨の店
nekonoie.gif


care_banner.jpg
猫のための介護用お洋服の店
里親さん募集
いつでも里親募集中
全国版の犬、猫の里親さん募集サイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
お友達ん家♪
tenkomori_20080313231600.jpg

ハトアタ

nekoboci

ドラ番長
ばあやのお気に入り!
猫マンガ本「くるねこ」
くるねこ
gooブログ人気NO.1の「くるねこ大和」さんの本が出版されました。

またまた、アレルギー・・・! 

前回もアレルギーが出て、泣く泣く愛猫を手放した方からの
里親さん募集を載せましたが、もたしても!です。

fujiko.jpg
長毛の三毛猫さん、と言うより「キャリコ」と表現した方がピッタリの
派手三毛さ~ん
ふじこちゃん、1才、避妊済み、血液検査マイナス、ワクチン済み。
今まで大切にされて育てられたことが感じられる、
おっとりして人懐っこい、それでいて、もの静かな、とってもいい子です!
子どもさんが喘息で入院されて、手放す決心をされました。

実は、ばあや、一目惚れしてしまいました!

fujiko2.jpg
子猫はモチロン、可愛いですが、手がかかりますし、賑やかです。
こういうおっとりした大人の猫さんは、ほっとしますし、傍にいてくれるだけで嬉しいのです。
きれいな三毛柄を撫でてるだけで、幸せ~

キケンをいち早く察知した「himeko姉」が、ささっと「第二保育園」へ(←クリックすると行けます)
お連れになりました。


「ばあやさん!第一保育園は、定員オーバーですよ!」
と、優しく諭して下さいましたが、確かに!!その通りなのです。

hobo2_20080801230253.jpg

子猫の数が減らないまま、8月に突入
たくさんの子猫のお世話に明け暮れ、オーバーワークの葉月保育士です。

hobo3_20080801230303.jpg
子猫てんこ盛りは暑いし、重い!
子猫たちも月齢が進み、大きくなりました。
追い討ちをかけるように・・・。

hobo5.jpg

モフモフの大きな白い固まりが、子猫たちの群れをかき分けて、
。。。。。。。。

hobo7.jpg

子猫と一緒になって、葉月のお腹に潜り込んでます!!
ただでさえ、暑い中、数が多くて大変なのに・・・、
この他に、4ヶ月になった「ロン」がいます。
母猫ではないですから、吸われて赤く腫れて痛々しいです。
1匹でも、早く、里子に出したいので、ポスターを新しく作り、明日から貼りに行くつもり。


momonatu.jpg
              himekoお姉ちゃん!勝手に画像↑拝借しました。スミマセン

この美ニャン姉妹も「第二保育園」預かりとなりました。
仮称「ももちゃん」「なっちゃん」になりました
これからの様子はこちらの→「himeko姉」のところで、ご覧下さい。
里親希望者さん!お待ち致しておりま~す!
コメント
葉月姉ちゃん、がんばってるね
混み合ってますね~保育園。
あのおてんばの葉月ちゃんが、おっぱい吸わせてるなんて、なんてけなげなの!

おっぱいが出るわけだないのに
いっぱい吸われたら痛いだろうに、がんばれ葉月ちゃん(*´ー`)
暑い! 熱い! 熱い夏ですね。
ばあやさん、お疲れ様です。
今年は沢山の里親募集中の猫さんを抱えて
熱い! 暑い夏を迎えて大変ですね。
決まったと思っても定着するのがこんなに大変な事だとは
思っても見ませんでした。
毎日、てんてこ舞いされてる皆さんの努力に頭が下がります。

今の世の中、アレルギーが蔓延していますね。
でも、アレルギー持っていても猫さんと暮らしている方も多いです。
私の友達も、子供が喘息で大変でしたけど
毛長のチンチラさんと一緒に暮らしてましたし
どう対処するかは、本人達の気持ちの問題のような気がします。

ばあやさんの一目惚れの派手三毛さん
「キャリコ」まさにゴウジャス♪
素敵な猫さんなのに残念ですね。
早々に、ばあやさんの気持ち察知されて引き離されましたね(笑)

葉月保母さん、がんばっていますね。
この暑いのに沢山の猫ちゃんに出ないお乳吸われちゃって(笑)
エッ!! 大きい猫ちゃんまで、千雪姫ちゃんか!?
繊細な千雪姫ちゃんには、沢山の子猫達との生活負担になっていませんか!?
「第一保育園」「第二保育園」の猫ちゃんたちに
早く春の訪れがありますように、そして両保育園に秋風が吹きますように
どちらにしろ、暑い夏を乗り切らないといけませんね。
ばあやさん、お身体気をつけてください。
葉月さん!
ちゆきちゃんまで参戦してえらい事になってますねΣ(゚Д゚ノ)ノ
葉月ちゃんは静かに横になってすっかりみんなのママさん
優しく面倒見てますね。確かに綺麗なミケさんだけど
にゃんこのばあやさんまだ増やす気だったの~(^^;
無理されませんように、熱中症にも気をつけてね
アレルギーは今後も深刻化していくものだと思いますが、
ぜひ家族の一員として迎えてと願って止みません。
葉月姫少しは体を休めて下さいね^^
幸せが皆に訪れますように☆.。.:*・゜
rinさんへ
ご無沙汰しました!
真夏は里親希望者さんが少なく、ついに8月まで、持ち越して
みな2ヶ月を過ぎたのでワクチンを打ちました。
元気いっぱい、毎日、運動会をしています。

元気がいいのはいいけど、甘えん坊さんたちで、
合間に葉月保母のお腹に潜り込んで、音をたててチュッチュッ
やっています。
もう、充分に大きいので、早く卒園してもらいたいわ~!
nekobociさんへ
せっかくいい縁組で、気に入って家族として迎えて、別れなければならないのは、
とても辛い選択だと思います。
猫さんにとっても、新しい環境に馴染んで暮らしていて、突然、環境が変わり、
そのことによるストレスもかなりあると思います。

花粉症でない人を探すのが難しいくらいに、右を見てもアレルギー、左を見てもアレルギー、
今や、国民病ですね。

>どう対処するかは、本人達の気持ちの問題のような気がします


まったく同感です!
反応の出方、症状の重さもありますが、
ハウスダストやスギ花粉なら、あれこれ手を打って、折り合いを付けて生活するのに、
犬猫となるとアレルギーに限らず、
人の都合を優先させ、手放すことを安易に選ぶ、という、そのことに心が痛みます。

猫好きだからこそ、やっていることで、たくさんの猫さんと出会えて幸せな反面、
あまりに心惹かれると、気持ちがグラグラして里子に出すのが辛くなります。
「里子で出せる子は出す!!」と、互いに、叱咤し合っています。(^^;)

そして両保育園に秋風が吹きますように
あ~!本当に、一日も早く、爽やかで心地好い、秋風が吹きますように!!
tenkomoriさんへ
ロン君は体が大きくても、まだ4ヶ月。
まだまだ、甘えたいからしょうがないか、と思って目をつぶっていますが、
「チーは違うでしょ!」と言いたくなります。
が、子猫が次々、来てことで、千雪姫も花梨も、少なからず、ストレスになっていましたから、
こんな風に甘えるのは落ち着いてきた証拠!
でもあるんですよね~。

これ以上増やしませんよ!大丈夫!!
ちゃんと止めてくれるよう、スタッフにサインを出して、止めてもらってましから。f^^;
みぃさんへ
>アレルギーは今後も深刻化していくものだと思いますが、
やはり、そうですよね。
私が花粉症を発症した時など、世の中に花粉症という言葉はなく、
マスクをしていると、「風邪?」と聞かれたものです。
ですが、今では、マスクの人の多いこと!
アレルギーだから、飼えないという人も、どんどん増えていくのでしょうね。
せめて、避妊、去勢手術を徹底させて、捨てられる猫が減ってくれるといいのですが・・・。
ご無沙汰です~。
う~~~ん、今年の春からの仔猫ラッシュはどこを見ても落ち着く気配がなく、次から次へと・・・という感じで、ボラ活動をされている方々のご苦労と悲鳴を想像すると、本当にもう・・・。v-12
この中で成猫の保護や飼育放棄の話もこうして続く訳で・・・。
そして、秋のシーズンにはまた・・・、と思うと見ているしか出来ない私は心が痛むばかりです。。。
にゃんこのばあやさんを始め、各保育園の方々、どうかご自愛も忘れないです下さいね~。

アレルギーの人も本当に多いですね。
花粉症なんて本当に身近になってますし。
私は幸い、花粉症やハウスダスト、動物の類は大丈夫そうです。
金属アレルギーはありますが、これも日常的に少し気をつけるだけで、病院にももう何年も行かず、自己処理で何とかなってます。

それにしてもロンくん・・・!
すっっっかり大きくなって来てて~♪
ブラッシングしがいのありそうなモフモフ&ポワポワ毛。
可愛いな~♪
可愛いな~~♪♪
やっぱり可愛いな~~~♪♪♪(≧ω≦)o"
また増えたぁ!!Σ(゜□゜)
またまたなんて愛らしいお嬢さんなんでしょう。
隣でそっと寄り添われたら
「おばさんちに来る?」って声かけちゃいそうですね(--;)

私も小さい頃からアレルギーで喘息持ち。
高校の時喘息の発作が出て自宅で安静にしてるように言われたけど
試験中だったので黙って学校に行ったら途中で呼吸困難になって死にかけました・・・f(^_^)
医者にはド叱られましたねぇ・・・

もちろん、動物の毛にもアレルギーが出ます。
高校時代の友人ちには当時猫がたくさんいて
その子の家に行くと私専用のマスクが常備されてました。
「来るときは必ず吸入器持参」のお達しが出てましたし・・・(⌒_⌒;

今ではずいぶん落ち着きましたけどね。
でも家族全員アレルギーなので、くしゃみ鼻水当たり前。
入院するとかそんなことはないので
みんな薬飲みながらにゃんこと戯れてます。
アレルギーが誘因で亡くなる方もおられるようなので、なかなか侮れませんが
ある程度は折り合いをつけていけるものかもしれませんね。
ありがとうございました。
昨日はお邪魔いたしました。
本当に楽しい1日でした。ありがとうございました!!

もう、皆可愛くって可愛くって、メロメロ、トロトロの1日でした。

葉月さんのお母さんっぷりにも、感動!
でも、それ以上に、私達がお邪魔しても
「あら、いらっしゃい。」的なお出迎え。
びっくりでした。
うちの子らにも見習って欲しいものです・・。

あれから、家族会議、数え切れない程開催されております。(^_^;)
また、心を決めてメールさせて頂きますね。

そうそう、沢山の採れたてお野菜、早速頂きました。
あのごま油使ったきゅうりのお漬物、毎食頂いてます。劇ウマ!
本当に、いろいろありがとうございました!
あっきーさんへ
お久しぶりです。
時々、覗き見には行くのですが、スムーズに見ることが出来ずにいます。
他のペログーの方でも、画像が大きかったり、枚数が多い方のところはそうなりますので、
重すぎて私のオンボロパソコンでは負担なのかしら?

子猫ラッシュはこちらだけではないのですね。
他の県の方からも聞きましたが、多いのと病気が重なり、どこも悲鳴をあげています。
医療費の負担も大きく、パルボなどで次々亡くなって、
もう、しばらく保護活動はお休みしたい、という人もいます。
テレビで空前の猫ブームなんていう番組をやってると、ゾ~っとします。
アレルギーも、その人によって様々ですが、折り合いをつけて
諦めずに猫と暮らしている方も少なくありません。
実は、私もその一人です。

ロン君、気になるでしょう?(笑)
鼻の下のポチっと黒いのまで、茶太郎君を思い出させてくれます。
スイッチが入ると、激しく遊びますが、
後はぼーっとした可愛い子で、寝る時はヘソ天で全開!(^^;)
可愛いですよ~!実物に会いに来て下さい♪
ねここさんへ
こんな風に次々と、カワイコちゃんに遭遇でき、お世話できる喜びがあるから、
やめられないのです~!(^^;)
前回の美猫姉妹の「ももちゃん&なっちゃん」も、今回の「ふじ子さん」も、可愛いだけでなく、
メチャメチャいい子です!e-266
ふじ子ちゃんには、グラグラ来ちゃいました。

おおお!!ねここさんもアレルギーですか!!!!!
これはビックリ!!!
前回のコメントにもありましたが、himeko姉、「ハトアタの麟太郎さん」は知ってましたが、
「こねこ日和のSUZUNAさん」がそうとは、いやはやいやはや・・・・。
ですから、諦めない方は諦めない。(笑)

そうそう、ですから、好みの子も諦めたりせず、
ご遠慮なく、猫パラダイスを満喫して下さいマセ。(笑)
お待ち申し上げておりますよ~!
ひ~さんへ
こちらこそ楽しかったです。
たくさんのおみやげ、ありがとうございました!

チーのように、子猫時代の体験から、知らない人はダメな子もいますが、
猫を見にいらっしゃる方だけでなく、人の出入りの多い家なので、平気なのかも知れません。

家族会議(笑)、多いに迷って悩んで下さい。
お試しもモチロン、結構ですが、先住の子たちの相性なども含めて、
お選びいただけたらありがたいです。
子猫2匹を迎えるというのもいいですよ!(笑)
結論が出ましたら、右のメールフォームからお願い致します。
楽しみに待っていますe-343
りゅうさんにも、よろしくお伝え下さい。
ご無沙汰で~す、
ス スゴイ事になってますね。
葉月ちゃんになりたい気持ちもありますが、
個人的には、アレルギーが最初から分かってる人は飼わなければ良いのにと思います。
猫が可愛そうなり。
葉月ちゃん...暑そうです。
てっきりミルクが出ているのだと思っていました。
浦河の知人宅では保護子猫に吸われた
先住の避妊済みの女の子がミルクが出るようになって
長らく子猫を育てていましたので。
出ないのに吸われるのはつらそうです。

三毛と言えば!今度は埼玉から保護猫を迎えます。
うちのコにはしないで外に出しますが。
shimaさんへ
お久しぶりです!
こちらこそ、ご無沙汰してしまいました。
今年の春は、怒涛のような子猫ラッシュ!!
shimaさんの「猫捨てるなよ!!」のワッペン、使わせてもらっていますが、
残念ながら効果ナシ!e-263
しかも、そのたくさんの保護猫が、それぞれウィルスや寄生虫など、病気を持ってますので、
パルボなどで命を落とす子が続出しました。
幸い、我が家では運良く無事でしたが、改めて保護の難しさを痛感しています。

アレルギーは私が引き取った分については、今まで大丈夫だった方たちで、
ご自身でも知らなかったので、止むを得ないかな~、とも思いますが、人間の都合で
あちらにやられたり、こちらに預けられたり、確かに、猫たちにとっては迷惑な話と思います。
本当に「派手三毛」ですね!
三毛ってだけで派手なのに、毛が長いとすっごいゴージャス!ばあやさんの気持ちわかっちゃうなぁ。
それにしても、またもやアレルギー。
これからは、いや、もう既に?アレルギー持ちじゃない方が珍しくなっていくと思うんです。もっとこう、安易な方じゃなく、折り合う方に考えていってほしいものですよね。飼う前にアレルギーかどうか検査しておくっていうのも必要かと思います。
もっと「共存してる」って思える世の中になればいいのになぁ。

葉月ちゃん、なんて大変な状態に!優しいんですね。その優しさにちゆきちゃんまでこねこ気分に?!
いくらなんでも大き過ぎるから!
葉月ちゃん、本当にご苦労様です。
そして何よりばあやさん!ご自身の体調にもくれぐれも気を付けて、この大変だけど素晴らしい活動をなさって下さいね!
本当にお疲れ様です。
SUZUNAさんへ
>先住の避妊済みの女の子がミルクが出るようになって

そういう話、テレビでやってるのを見て、そんなことがあるのかしら?と、思ってましたが、
本当にあるのですね!
コメントを読んで、今、確かめてみたら、出ていました!!
ビックリです!!!乳腺も張っていました!
避妊済みの子なので、そんなことは無いと、頭から思っていました。
驚きました。
それで、どの子でも、くっついていたのですね~!
痩せてしまったのも、納得がいきました。

三毛のボブさん、どんな子でしょう!?
また、覗きに行かせてもらいます。
私の方も、お声をかけてみようか、と思った子がいたのですが、
今の時期は、ちょっと控えた方がいいと思い、止めにしました。
えったんへ
気持ち、分かっていただけますか?(^^)
ふじ子ちゃん、ゴージャスなだけでなく、おっとりして人懐っこく、性格もいいのです。
本当に魅力的なので、きっと、いいご縁があると思います。

>アレルギー持ちじゃない方が珍しくなっていくと思うんです

そうなんでしょうね・・・。
人間の都合だけでなく、「共生、共存」の道を探る、
それだけで違って来ると私も思います。
あまりに一方的な、要らなければ捨てる、始末する、という、
生き物でなく、物品のような扱われ方ですから。
皆がそのような考え方になれば、保健所も殺すための場所でなく、
名目通りの「保護センター」として機能すると思います。
いつになったら、そうなるかな~?

葉月、↑SUZUNAさんおコメント読んで、
本当にそんな不思議なことがあるのかしらと、確かめたら
オッパイが出ていました。
ええ~っ!て、感じです。驚きました。
ばあやさんこんにちは!
アレルギーの方、最近本当に多いみたいですね。
ワタシも実はむさしを迎えたとき、セキが止まらなくなって大変な思いをしました。
喘息が再発した?と不安にはなりましたが、いつの間にか治ってしまいました。
数週間、苦しかったですがむさしを手放す気は全く起こらなかったです。

ふじこちゃん、お口まわりがプックリしていて可愛いですね~♪
確かにこんなコが隣に居てくれたら落ち着きそう!!
ばあやさんの気持ちがよ~くわかります♪

葉月ちゃん、お乳がでちゃったんですね!
こんなこともあるのかとビックリです!
小さな可愛い仔猫たちに母性を刺激されてしまったのでしょうね。
避妊手術をしていても立派なママさんですね☆
葉月ちゃん、頑張って~!!
おお~~!これはなかなか良い猫ちゃんのようで・・・
でも、連れ去れらちゃったのですね(^^;)
それにしても、葉月ちゃんのママさんぶりには感心です!!
こんなにチビがぶらさがっても嫌な顔せず。おまけに・・・あれ?あれれ~~?大きな子が混じってるぞ~~!?(笑)
この光景だけ見てると、本当に幸せな猫家族に見えるんだけどなぁ・・・
みんな早く良いおうちに迎えてもらおうね。
暑さもピークを迎えそうですが、ばあやさんもお体大切に!
(クイズ、無理しないでくださいね)
あやさんへ
ええ~ッ!あやさんもですか!!
そうなんですよね。
人間の身体は、変化するし、抗体も出来ていくので、その時出た反応で、
すぐにダメと決められない、と思いますし、諦めることはないのですが。
ですが、今、症状の出てる方に、私はこうでした、とも言えませんので・・・。

ふじこさん、まだ1才くらいなので、ウチの花梨と変わらないのですが、
おっとり落ち着いた子です。
気持ち、分かってくれますか~?
でもね、家に貯めてたら、保護できませんから、辛いところです。
そうそう!ごまちゃんときなこちゃん、
ますます、きれいになって、メチャ可愛いですよ!(^^)

葉月、最初は出てなかったのですが、
吸われ続けるうちに、いつの間にか出るようになったのですね~!
こんなこともあるのかと、驚きです。
家主さんへ
はい!引き取って来て、好みの子だとヘラヘラしていたら、
危険なので第二保育園で預かりますと!v-356
himeko姉はお若いながらも、とても気の付く方なので。(^^;)
仕事帰りに、即、お持ち帰りになりました。

ロン君は体が大きくても、まだ4ヶ月のお子ちゃまだから、いいにしても、
チーちゃん!それはないでしょう!でした。(笑)
でも、いつまでも、葉月に甘えたくて、
子猫をかき分けて来ます。

可愛い子猫のうちに早いトコ、もらってもらおう、なんて思うと、焦ったりしますが、
そういう気持ちを捨てれば、こんだけ、いろんな猫と出会えて、幸せとも思います。
あ~!でも、夜中から朝方の大運動会は、お手柔らかに願いたいです。v-356

クイズ、ご配慮ありがとう!
秋、私だったら、どこへ行きたいかな~♪なんて、
思い浮かべて、楽しんでします。
遅ればせながら・・・
始めましてv-7
ひっそりと預かりボラしているママ母にゃんこです。
「ふじこ」ちゃんを引き取ろうとしている者です(笑)

我が家にいる時は「あきえさん」と呼んでいました。
この子は小さい時から、かなり大きくなるまで
なかなか里親さんが見つからずにいて
もう、ウチの子になる?って決めた時にご縁がありまして
泣く泣く手放した子でした。
ほんとーに、むちゃくちゃ性格のいいこで
おっとりしてて、呼ぶとどこからともなく飛んできて
膝の上に乗ってくるような
可愛い子です。
里子に出た後のことが全く判らなかったので
ずーっと気に掛けていたんですが・・・。
「あの特徴のある三毛ちゃん、違う?」と連絡を貰ったときは
もう、嬉しくて嬉しくて。
今度こそ手放すまい!と決めて連絡させて貰いました。
未だに携帯の待ち受け画像にしているくらい
忘れられない大好きな子でしたから。

今は1ニャンが病気のため、様子を見ている状態なので
すぐにお迎えに行けなくて残念なのですが
再会できる日を、家族みんなで楽しみにしてます♪

また、にゃんこばあやさんの保育園に
遊びに行かせて貰いたいです~v-10
ママ母にゃんこさんへ
ようこそ!!
himeko姉とくぅさんから、お話は伺って、大喜びしてました!
Iさんから相談を受け、とりあえず引き取りの行って、ブログに書いたように、一目惚れでした。
家で預かる事にして、里親さんを捜すつもりでいたら、
「可愛いの~!」と、喜ぶ、私のテンションの高さで、
himeko姉ちゃんが、「キケンだ!」と、察知して、私の方で預かります!と、連れて行きました。
himeko姉宅のご家族にも、気に入られて、
「ウチの子になって、ええよ!」と、言われていました。(笑)

「あきえさん」なのですね。
でも、美しい猫さんだと、私は思いますよ!
子猫時代にも、Iさんとどこかのお宅へ一緒に行ったような記憶があるのですが・・・?
ママ母にゃんこさん宅に、行く運命だったのですね!
本当に、本当に良かったです!
他のにゃんことも、譲渡会で会っています。
早く、元気になるといいですね。
家にも、是非、遊びに来て下さい。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://chirobee222.blog37.fc2.com/tb.php/39-27702110
ランキングに参加しています!
にほんブログ村の 猫 里親募集 と    人気ブログランキング 保護活動
 一日 1ポチ~☆
和んで~カレンダー2019
和ん亭カレンダー参加申込受付中!
calendar2019_bn-dora.jpg
バナーをクリックして参加要項へ
ちびちび子猫を拾ったら
手乗り~ずの育て方
tenori-bn3.png
レッツ!トライ!あなたにもきっと出来ますよ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
  • 猫カフェ 和ん亭へはこちらから 
  •       ↓↓↓
  • ブロとも申請フォーム
    FC2アフィリエイト
    FC2動画
    QRコード
    QR